« 久々のまる | トップページ | 男前・せいじ »

2008年2月21日 (木)

基本が違うんだね

フリーターあかねです。
・・・最近「暖冬」という言葉を使わなくなりました。
ベランダのブルーデージーは、健気に咲いてます・・・。

今日の「きょうの料理」で、パティシエの高木さんがマドレーヌ作ってた!
なんでーっ?!
シェル型は私が使ってるものと、たぶん同じのだったし、型にバターを塗って強力粉はたいて・・・準備された型の様子は同じだったのにー!
なんで、あんなふうにキレイに焼けないのようー!!

絶対、シェル模様のところに、型にはたいた小麦粉が膜のようにくっついてるし
あんなにキレイなキツネ色にならないんだもん!!
なんでよー?!
もしや・・彼の手は「神の手」か?!ディエゴか?キミは?!
しょせん、私は・・・パチシエさ。
女子だからパチシエールか・・・。どっちでもいいよ・・・weep
マドレーヌは彼のトレードマークだもんね。
・・・そういえば、高木さんはバニラエッセンスなんか入れてなかったけど・・・
それでもタマゴマドレーヌにならないんだろうか?
クローバーのはちみつ使ってたからかな?
・・・いや、きっと「神の手」だからだね!ディエゴ・高木なんだわ。

今度のお休みに、またマドレーヌ焼いてみようかな。
なんだかんだ言って、マドレーヌを一番作ってるんだけど・・・
極めるって、ムズカシイbearing
材料がシンプルなだけに、もっとムズカシイのかな?

ところで、おかずとお菓子を作ってる様子の違いって
私は分量へのこだわりのような気がしてるんですが。
お菓子って、分量がすごく大事じゃないですか。
おかずだって、まあそうなんですけど・・
お菓子を作ってる時って生地を混ぜたあとも、ヘラでかき集めてできるだけ無駄にしないでしょう?
おかずは、作りながら味をみて後で調節できるものが多いけど、お菓子はそうはいかないですもんね。
溶かしバターを加える時もヘラで、そのヘラに付いてしまったバターも分量のうち。
お菓子作りって、そんなところも好きなんですよね。
・・・・おおざっぱだけど・・・粉とか滅多にふるわないけど・・・

|

« 久々のまる | トップページ | 男前・せいじ »

コメント

お菓子教室に行った母が、ボウルについている
水滴さえも水分にカウントされると言ってました。
材料の計りもきっちり正確でないとOKが
出ないらしいですね。
私は目分量大好きなのでちょっと無理だなあと
思ったけど
おいしいお菓子のためには几帳面さが
必要なんですね~heart04

投稿: aya | 2008年2月23日 (土) 20時44分

ayaさん
そうなんですよ!まさに、その通り!
本当なら、計量カップのメモリも、目の高さを合わせて見ないといけないらしいんですが・・。
なかなかおおざっぱな私には出来ません。
それで「おいしいものが出来ない~」って言ってるのが間違いなのかもって、反省しました。
几帳面に・・・なりたいなーcoldsweats01

投稿: あかね | 2008年3月 3日 (月) 11時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135091/40212597

この記事へのトラックバック一覧です: 基本が違うんだね:

« 久々のまる | トップページ | 男前・せいじ »