« ダンナに涙した夜 | トップページ | 芸術の秋の彼岸花 »

2005年9月26日 (月)

読書の秋に大沢在昌?

京極・宮部・・ときて、大沢とこないのは、あまりにも在昌さんに失礼だろうと、思い。

・・・しかしですね。

あかねさんは、「新宿鮫」は「新宿鮫」(光文社文庫)第一作目しか読んでないです。

ごめんなさい、ごめんなさい。

だって、先に「アルバイト探偵(アイ)」(講談社文庫)を読んでしまったので

軟派な高校生の隆くん、シブくてムサイ隆くんの親父、お色気ムンムンの家庭教師・・・

シブくて、ムサくて、かっこよくて、アヤシイ、その親父は私立探偵。

男同士!って感じの二人の親子関係がすごくいいのだ。

いいかげんなようでいて、信頼しあっていて、

こんなかっこいい親子絶対いないんだけど、いないんだけど

・・・すごくおもしろくて、ハマっちゃったものだから

「新宿鮫」になじめなくてサ。

「いやいやクリス」なんか読んでみたりして・・・やっぱこっちじゃんって。

けれど、ですよ?「新宿鮫」を一冊しか読んでない者に大沢在昌を語ることはっ!

出来んでしょう?!出来んですよね?!

そういうことなんですよ・・・。   なにが?

あ!そういえば「帰ってきたアルバイト探偵(アイ)」が出たんですよね?

久しぶりに冴木親子に会えるのか!楽しみ~。

・・・でも、文庫待ち(^^;

|

« ダンナに涙した夜 | トップページ | 芸術の秋の彼岸花 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/135091/6094493

この記事へのトラックバック一覧です: 読書の秋に大沢在昌?:

« ダンナに涙した夜 | トップページ | 芸術の秋の彼岸花 »